バカの申し子「めくる」のでんぐり巡り

ラーメン、いっぱい(一杯)食べたい~♪食べているから、ハッピーさ~♪

針を抜く夢・叫ぶ夢・無限ループ夢

やられた~(´・ω・`)

 

全身、針に刺され

それを一本ずつ抜いていく夢を見た

「Rigo」です。

 

いやぁ、面白かった。(*´▽`*)

 

おそらく、その日

父親と「NARUTO」や

遊戯王」の話をしたからだろうな。

 

なぜか夢の中に「御伽龍児」が

出てきて、何か

海馬瀬人のブルーアイズ飛行機から

緊急脱出するみたいなストーリーだった。

 

アクション映画とかと

混ざっているだろうw

 

そしておそらく、針が刺さるシーンは

NARUTO」に出てくる「サスケ」が

全身をクナイで刺されるシーンと

合成したんだろう。

 

最終的に、首に刺さった針だけが

(何か、服のタグに使われる

ような奴も首にくっついていた)

抜けなくてそのまま目が覚めたのが

ツボだった。

 

いやあ、リアルですわ。

 

全身の緊張は抜けてきたのに

「首」だけがどうしても

「抜けない」とこだわっている

自分の姿が見えますなあ。

 

どうだろうか。

 

貴方は今まで見た夢の中で

どんな夢が象徴的だった?

 

私は、叫ぶ夢とループする夢と

食べる夢だ。

 

叫ぶ夢は不安、不満、ストレス

の象徴だと言われている。

 

たしかに、叫んでいる時期というのは

ちゃんと不満や不安を伝えれていない時期が

多かったように思う。

 

しかも、その叫び方が半端でないの。

 

「うぉーー」じゃないの。

 

「ウォー!!!!!!!!!!!」って感じなの。

(伝わってる?)

 

相当、不満感があったんだろうね。

 

今は見る回数も減ったな。

 

当然、目覚めた後は気分が悪い。

 

次に「無限ループ夢」。

 

私は最高で「四回」無限ループが

続いている。

 

これが恐ろしいのは

「起きた」と思っている自分は

まだ夢の中にいるということ。

 

図にして説明できないのが

残念だけど

「起きた夢」→「またそこから眠る夢」と

交互に繰り返される。

(この間、リアルでは起きていない)

 

現実的には「起きられない」。

 

「起きた」と思っていると

それはまだ夢の中だったりする。

 

けっこう苦しいというか

辛いんだな。

 

「眠っている」のに

自分が「眠っている夢」を見て

「起きている」と思ったら

自分が「起きている夢」を見ている。

 

それが一回ならまだいいけど

四回続いた時は

「夢か、現か幻か」と

信長の愛した「敦盛」の一節よろしく

もう、何が何だか分からない。

 

こういう話をすると

人によって勘違いする人もいるかもしれないけど

私は「睡眠」の時間を「今」一番

大切にしているし、好きな時間だ。

 

さて、最後に「食べる夢」。

 

これは、単純に何かオイシイものを

食べている夢だ。

 

時々、味覚にも反応して

実際に「味わえ」たりもするから

夢というのは本当に不思議だ。

 

私の場合「煮込み」を

実際に味わっている夢を見た。

 

「美味いなあ、これw夢の中なのに」

と驚いたものだ。

 

ちなみに、性的な夢を見ることは

だいぶ減った。

 

むしろ、夢の細部まで見える

リアリティのある映像系の夢が増えた。

 

あと何かの好転反応なのか

一日に一回か二日に一回、寝ている時

寝汗をかくようになった。

 

決して悪い夢を見ているからとかではなく。

 

ふくらはぎの謎の湿疹も気になるし。

 

これって自然治癒力が働き始めた

証拠なのか?

 

まぁいい。

 

ちなみに、最近のトピックで一番嬉しいのは

夢の中で「いじめられる」回数が激減したこと。

 

一時期はほんとひどくて

「なんで夢の中でもいじめられるんだ。畜生・・・」

と思っていたけどね。

 

やっぱ「怒り」を表現するって大事よ。

 

f:id:remone-dox:20180121092840j:plain

(鍵を見ると、マトリックスリローデットの「キーメイカー」を

思い出してしまうよー)