バカの申し子「めくる」のでんぐり巡り

ラーメン、いっぱい(一杯)食べたい~♪食べているから、ハッピーさ~♪

一年たったようだけど( ^ω^)・・・

デモクラシーカフェのある

「東村山」の下見に行ってきた「Rigo」です。

 

雨が途中で降ってきたけど、一部

東村山周辺を散策できたのはよかった。

 

ところで、はてなブログがお知らせがあった。

(以下、はてな君との対話)

 

(は)「一年経過したとのこと」(笑)

 

(Rigo)「え?マジっすか?w」

 

(は)「そうなんだよ。この一年間で

何か自分に変化あったかい?」

 

(Rigo)「いや~wデイケアに週一回通えていることを除けば

ほとんど、自分の人生に変化ないですわw」

 

(は)「w」

 

(Rigo)「www」

 

まぁまぁ、聞いてくれ。

 

たしかに、目だった変化はない。

これといったイベントや出来事もなかったかもしれない。

もしかしたら「現状維持」&ホメオスタシス君が働いて

「衰退」している可能性だってある。

 

しかし、この間に、私は人生について理解が少し深まった。

 

それは、量子論的な見方でいけば

自分の世界は、自分が作っているということ。

 

自分で人生の台本を書いているということ。

 

最初は「?」だったこの言葉が

少しずつ腑に落ちてきた。

 

「居場所が見つからない」という思い込みから

「居場所は見つかる」という思い込みに変わった。

 

といっても、まだ落ち着ける「サードプレイス」は

見つかっていないといえばそうだけど。

 

今週は去年の暮れから通っている

調布で発達障害の「茶話会」(お母さんたちばかりw)。

 

それと国立で「0円ショップ」がある。

 

来週は東村山の「デモクラシーカフェ」で「対話」をする予定。

(できるかな?)

 

このブログを見ている人たちは、この一年どうだったかな?

自分が落ちつけるサードプレイスは見つかったかな?

 

このブログは情報発信とは程遠いブログなんだけど(笑)

このブログを読んでいる人には【自分】の「人生」について考える

きっかけを与えられたらと思っている。

(このブログを読んだ「結果」とかではなくて)

 

流石に、このブログを一年前から読んでいる人はいないと思うけど

(最近は、「アクセス」解析を見ていないので余計に分からない)

たとえば、「たまにチェックしてるよ~w」という奇特な方たちが

いると想定して、またいつものごとく、感謝の意を述べたい。

 

ありがとう。(*'ω'*)

 

ぼくは、これからも人生を生きていくよ。