ターマーエッセイ

一切が無関係

エロ画像を見ても、反応しない。そして若い世代のライブ動画映像を見るたびに「俺たちの世代と変わらんな~w」と思う

エロ動画ならまだしも

エロ画像、見てる人達って

抜けるから、スゴイと思う。

(「かな↓わんな~」)

 

私はいっくら、どこから拾ってきたか分からない

画像群を見ても、全然「抜けない」。

 

さらにいうなら「勃起」さえしない。

 

さかりのついた猿のような中学生や高校生の時期なら

春風が吹いただけで「勃起」する(@村上春樹)けど

20代を超えてくると、それができなくなる。

 

もちろんね、美女やスタイルのいい女性が

裸になっている姿は「エロい」とは思うよ。

 

ただエロい「から」反応するかというと

そういうことでもない。

 

私が「演技」的な喘ぎ声を聞いても

反応しないように。

 

話は変わるけど、若い世代を中心に

「動画配信サービス」ってありますわな。

 

で、それを見てて思うのは

「俺たちの世代と変わらんな~w」ということ。

 

俺たちの世代も、高校時代に今でいう

「携帯&ガラケー」が出た当初

写真を撮ったり、動画を撮ったりしていた。

 

今はそれを「不特定多数」の人に見せるようになった。

 

ただ、その点を除けば俺たちの世代とやっていることは

変わらないわけで「気軽に」「ノリで」

やっている人も多いのだと思う。

 

いつだったか、ある社会学者がその「ノリ」の悪い面を取り上げ

若者が生放送などで「危ない」ことをする可能性を

示唆していたけど、たしかにそういう面もありそう。

 

その話の流れでいくなら、私はその点よりも

若者たちの「サードプレイス」の「不在」が気になる。

 

仕事柄(ニートだろw)

たまに、街中を歩いている学生の話を聞くのだけど

集団で歩いている学生ほど

会話の中身が「お粗末」なのだ。

 

私の世代も他人ごとではないのだけど

同じくらい「つながり感」がない。

 

仕方がない面もある。複数人で

コミュニケーションできることなど

正直言って、ない。

 

三人ぐらいならまだしも

六人ぐらいになると、その関係性によっては

アニメや漫画の話をちょこっとして

「共有しているんだ、友達なんだ」ということに

している可能性だってある。

 

私たちの世代もその世代特有の「辛さ」はあったけど

この世代もなかなか共有しづらい「辛さ」が

あるのかもしれない。

(まぁ「辛さ」は基本的には「人間関係」の悩みだけどね)

 

この「生き辛さ」を緩和するためには

サードプレイス」や「居場所」といった場所に

若いうちから飛び込んだ方がいいのだとは思うけど

東京にいると「集団」組か「孤立」組ぐらいしか見ないんだよね。

 

そして両者に共通しているのは

そういう場所に飛び込まないということ。

 

大学ですぐ「人間関係」作れる自信があるならいいけど

本当は、大学入る前に人がいる場所にいって

色々な価値観の人達とコミュニケーションを「試した」方が

のちのち、苦労しなくて済むのになあと思うところ。

 

まぁ、伝わりづらい事柄なんだろうけど。

 

f:id:remone-dox:20180518204529j:plain