バカの申し子「めくる」のでんぐり巡り

ラーメン、いっぱい(一杯)食べたい~♪食べているから、ハッピーさ~♪

外出時、携帯を「ケータイ」するのをやめて後二年で10年になる。私は「携帯」しない「習慣化」に成功したけど、その代わり「孤独」になったので、オススメしない(笑)

数年前にスマホを購入するまで

私は「非携帯」の時期があった。

 

で、今回は携帯電話がないと何が困るか

書いていこう。

 

といっても、私にとっては一つしかなくて

「連絡」が取れないということ。

 

はっきり言うと、ただそれだけなのだ。

 

これは、私の傾向といってもいいのだけど

SNSでつながるなら「孤独」を選ぶ傾向があり

今までも、ガラケー時代

ミクシー・グリー・ニコ動などがあったけど

そこの「コミュニティ」に入ることは全くなかった。

 

「恐怖感」があったからだろう。

 

今もまだ「見知らぬ人」と「つながる」ことは

抵抗感がある若い世代は多いと思うけど

それは私たち「ゆとり」世代でも同様。

 

よっぽど、鈍感で「イェーイ。盛り上がろうぜ」的な

楽観思考の持ち主でもない限り

そういうサイトでつながることはムズカシイのだ。

 

その後、大学デビューと同時にガラケーを解約する。

 

その間の話はとりあえず置いておいて

その後、「5」年間は非「携帯」を貫いていた。

 

ただ、単に孤独になり「孤立」していった。

 

そして、去年はさらに長年やってきたけど

全く、人とつながらない「ツイッター」を退会し

Facebookも退会し、最近の若者の中では

優秀なコミュニケーションツールとしても

使われている「ライン」も退会した。

 

この調子でいくと、私はパソコンも

やめるかもしれない。

 

今のところ、そんなに人とつながれていないので

まだセーフティネットとして使っているけど(笑)

 

でもこの調子でいけば、いい感じで10年になる。

 

人間「10年やると何かしら物になる」と

言った人がいるらしいけど、私は「めんどくさがり」と

「嫌悪感」という点で、「携帯」を外出時

「所持」しないという「習慣化」に

よくも悪くも成功してしまった。

 

これからもこの「習慣」は「続く」だろう。

 

ここらへん、「自分」でも頑固だとは思うけど

水瓶座」にはそういう人には譲れない信念が

あったりするんだわさ。

 

でも、携帯を「ケータイ」しない生き方は

辛いよぉ。(笑)

 

なんたって、ほとんどの人が「画面」と

「にらめっこ」してるんだから。

 

「ああ、こうやって時代の流れに

流されていくのだな( ^ω^)・・・」とね。

 

まぁでも自分で決めたわけだし。

 

昔は後悔したこともあったけど

今はない。

 

「これが俺の性分だし、これでいいじゃん」

となっている。

 

そのあと押しをしてくれたのが

動画でも紹介したことのある「しいたけ占い」の本。

 

水瓶座的にいうと

「遠慮はいらない」が私の中での最近のキーワードだ。

 

しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法

しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法